Shop News

2018.03.13


春をまとう

こんにちは。橋本です。

 

昨年から、愚息が野球を始めまして、年末ぐらいから何となく練習に顔を出していたら、

いつの間にか

 

 

こうなりました。。。

中々に親御さん達が一所懸命なクラブでして、練習は土日祝の朝9時から夕方まで。

という事で今年から4年、このままいけば週末はほぼ休み無し。

最近お客様や、お取引先様からも「焼けてはりますねー。どこか行かれてたんですか?」と

言われることが多いのですが、ただの野球焼けです。

 

はい。本題に入ります。

 

既に先週末より公開中のオンラインカタログですが、ご覧になって頂きましたでしょうか?

下記にリンクを貼っておきますので、まだの方は是非一度ご覧になって頂きたいと思います。

 

 

ITAL STYLE 2018 Spring&Summer Catalogue Men’s 

 

 

ITAL STYLE 2018 Spring&Summer Catalogue Women’s

 

モデルの選定、構成含め、ムービーもあったりと中々に新鮮な内容になったのではないかと思っております。

 

今日はWEBカタログでも取り上げているこちらのコートをご紹介致します。

 

 

TRENTA OTTO 小松精練ナイロン ステンカラーコート ¥39,960-(税込価格)

 

春夏シーズンではお馴染み、日本が世界に誇る合繊素材メーカー小松精練の素材を使用したスプリングコート。

今期も製品染め専用の生機を使用し、相変わらず表面の素材感はポリエステル、ナイロンの混紡とは思えないほど

ピーチスキンのような微起毛なタッチで、実に高級感があります。

今回のカラーはカタログで使用しているベージュとネイビー、ライトグレーの3色展開。

一口にネイビーと言っても明るい茄子紺からミッドナイトネイビーのような濃紺まであるわけですので。

毎回、色目決定には時間も気も使います。。。

 

ちなみにネイビーは少し青みがかったネイビーで、外光で撮るとこのような感じに。

 

 

この写真からも生地の風合いが伝わるのではないかと。

フロントエッジやサイドの縫い合わせ部分のパッカリングも良い塩梅。

昨年まではもう少し強くパッカリングが出ていましたが、腰のポケットも斜めからフラップ付きに、

チンストラップ等も排した今期のモデルには、これぐらいが丁度良いのではと思っております。

着丈も1cm、全サイズで長く変更しました。

全体的に以前のモデルよりも少しきれい目になった印象ですね。

 

ちなみに合うサイズのなかったライトグレーはこのような感じ。

 

 

スプリングアウターって無かったら何とかなるんです。

冬物引っ張ったり、巻物で調整したり。

でも、あると凄く使い勝手が良くて、登場機会が多いんですよね。

そして、何よりファッションの醍醐味でもある、袖を通すと気分が上がるアイテムでもあります。

 

是非、お近くのイタルスタイル各店にてご覧下さい。

 

※お客様から店頭出勤日をブログに書いてくれとお言葉頂きましたので、

私の今月の予定は下記となります。

3月18日(日)、25日(日)   難波店勤務

本当に書きましたので、ご来店、お待ちしております!

 

Instagramも随時更新中です。

 

 

フォロー宜しくお願い致します。

 

 



前の記事へ |  次の記事へ




ITAL STYLE