Shop News

2018.03.15


私のスタンダード~Newきちんと服シリーズ~

こんにちは。

PR担当寺澤です。

暖かいですね。

春めいた気候になると、ついつい少し遠くまで足をのばしたくなるものですね。

先日京都へ行き、お気に入りのカフェへって参りました。

珈琲店なのですが、月ごとに変わるフルーツサンドがお目当てでよく訪れます。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれないですが、清水五条の「市川珈琲店」です。

今月は、柑橘好きには堪らない、「伊予柑」「金柑」「せとか」のサンドイッチでした。

あっさりとしたクリームとジューシーなフルーツがとても良く合い、至福の一時でした。

これからの行楽シーズン、京都へ訪れるご予定のある方は、是非一度行ってみてくださいね。

 

 

さて、本題に入ります。

本日ご紹介するのは、

イタルスタイルが誇る、究極のスタンダードアイテム「きちんと服シリーズ」が色もスタイルも

豊富にラインナップ致しました。

オン、オフだけでなく、普段使いにももちろん、

肩ひじ張らずに、程よく力を抜いて着れる。

あらゆるシーンに寄り添ってくれるアイテムたちです。

 

 

 

La Tiara Itals blouse

col:white/blue/navy

fabric:polyester100%

size:free

price:¥13.500(税込価格)

 

 

La Tiara Itals pants

col:blue/navy

fabric:polyester100%

size:36/38

price:¥16.200(税込価格)

 

 

ブラウスとワイドパンツのセットアップは、いつもより少しだけ

ドレスアップしたい時におすすめのアイテムです。

スーツでは少しかしこまり過ぎてるな、、という時のフォーマル用にもとても良いです。

 

 

 

 

 

ハイネックにギャザーのデザインがとてもエレガントな印象的なフロントスタイル。

 

 

 

 

 

バックスタイルはスッキリと開いた襟元とボタンがアクセント。

 

こちらのブラウス、前後逆にも着て頂けますので、その時のお好みやシーンによって、

使い分けが可能です。

 

今回はフォーマルをイメージしたので、ネック付きを前にしてみました。

ボタンは開閉できるので、羽織りにしても良さそうです◎

 

 

 

 

 

パンツは、定番となった人気のデザインをリピート。

Aラインシルエットでスカートのようなシルエットですが、生地に落ち感があるので、

広がりすぎない美しいラインがポイントです。

ヒールでもフラットシューズでも、バランス良く着れる丈です。

 

 

 

 

 

 

La Tiara Itals onepiece

col:yellow/blue/navy

fabric:polyester100%

size:free

price:¥19.440(税込価格)

 

今回新作のおすすめワンピースです。

ノースリーブタイプですので、夏場まで長く着て頂けます。

こちらは、普段でも着やすいカジュアルなコーディネート。

引き続きトレンドの、ロングカーディガンでラフなスタイリングにしてみました。

 

 

 

 

 

ウエストはギャザーになっており、紐で絞っていただけるので、

お好みの長さや、シルエットに調整して頂けます。

 

 

 

もちろん、足元はスニーカーでリラックス感をプラス。

レザーだと、程良くカジュアルに、それでいて、上品に見えるのでオススメです。

 

より自由に。より自分らしく。

そんな想いを叶えるスタンダードなアイテム。

是非、店頭にてご覧くださいませ。

本日ご紹介の商品は、WEBカタログにも掲載しております。

こちら

 

 

下記、イタルスタイル各店にて展開しております。

イタルスタイル京都三条店 075-222-8802

イタルスタイルなんばパークス店 06-6646-0881

イタルスタイル京町堀店 06-6441-1922

イタルスタイル梅田茶屋町店 06-6377-2372

イタルスタイル名古屋店 052-252-5198

salonイタルスタイル仙台店 022-796-4346

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 



前の記事へ |  次の記事へ

2018年 11月 (9)

2018年 10月 (15)

2018年 09月 (7)

2018年 08月 (4)

2018年 07月 (7)

2018年 06月 (19)

2018年 05月 (15)

2018年 04月 (18)

2018年 03月 (25)

2018年 02月 (9)

2018年 01月 (12)

2017年 12月 (15)

2017年 11月 (20)

2017年 10月 (26)

2017年 09月 (25)

2017年 08月 (25)

2017年 07月 (22)

2017年 06月 (32)

2017年 05月 (33)

2017年 04月 (26)

2017年 03月 (28)

2017年 02月 (32)

2017年 01月 (30)

2016年 12月 (29)

2016年 11月 (19)

2016年 10月 (18)

2016年 09月 (27)

2016年 08月 (15)

2016年 07月 (19)

2016年 06月 (34)

2016年 05月 (26)

2016年 04月 (16)

2016年 03月 (24)

2016年 02月 (24)

2016年 01月 (36)

2015年 12月 (32)

2015年 11月 (47)

2015年 10月 (39)

2015年 09月 (47)

2015年 08月 (46)

2015年 07月 (15)

2015年 06月 (14)

2015年 05月 (24)

2015年 04月 (38)

2015年 03月 (43)

2015年 02月 (39)

2015年 01月 (33)

2014年 12月 (19)

2014年 11月 (11)

2014年 10月 (16)

2014年 09月 (13)

2014年 08月 (10)

2014年 07月 (17)

2014年 06月 (11)

2014年 05月 (26)

2014年 04月 (19)

2014年 03月 (19)

2014年 02月 (26)

2014年 01月 (19)

2013年 12月 (13)

2013年 11月 (23)

2013年 10月 (25)

2013年 09月 (34)

2013年 08月 (39)

2013年 07月 (37)

2013年 06月 (40)

2013年 05月 (63)

2013年 04月 (61)

2013年 03月 (73)

2013年 02月 (35)

2013年 01月 (21)

2012年 12月 (11)

2012年 11月 (11)

2012年 10月 (17)

2012年 09月 (17)

2012年 08月 (27)

2012年 07月 (27)

2012年 06月 (30)

2012年 05月 (22)

2012年 04月 (16)





ITAL STYLE