Shop News

Head Quarters

2018.07.05

出張後記

2018.06.18

Green

2018.06.14

PITTI UOMO

2018.06.12

業務報告

2018.04.13

Navy & White

2018.04.06

NEW SEASON

2018.04.02

メタルボタン

2018.03.13

春をまとう

2018.03.08

オススメ生地

2018.02.28

如月の出来事

2018.01.10

PITTI UOMO 93 START

2017.12.30

年末のご挨拶

2017.11.24

NEW MODEL

2017.10.13


パンツが変われば、、、

こんにちは。橋本です。

 

今週、来週と妻が出張中の為、今週は16時に上がらせてもらっております。

(今日は両親に子供を預けていますので、フルで勤務していますが、)

理解のある会社、同僚に感謝感謝でございます。

しかし、日々の家事全てをやると言うのは中々に大変で、毎日時間に追われて、余裕がございません。。

 

さてさて、そんな近況はともかく、

先日、オンライン用の商品撮影を行いました。

前回のブログで少し触れていましたパンツですが、

申し訳ありません。嘘をつきました。

ネイビーを購入すると言っておきながら、試着すると思いのほか新鮮だったブラックを購入。

 

 

MANUFACTURE OPEN YARD  Wool Rayon  One Pleats Pants  ¥19,440-(Tax in)

 

 

グレーも品があって合わせやすそうです。

 

 

初志貫徹でネイビーも買うか。。

 

こちらのパンツ、最近のトレンドを反映して腰周りはゆったり目。

ですが、そこまで太すぎず、ワイドパンツは難しくて履けないという方でも、

比較的挑戦して頂きやすいと思います。

 

ちなみにフロントは深めのワンプリーツ。

あえてセンタークリースを入れずに納品しています。

 

 

そして、このパンツの最大の特徴がウエストの仕様。

 

 

ウエストの後ろ身頃はゴムが入っていて、これがかなり楽。

フロントは通常のマーベルト仕様ですので、トップスをパンツインしてジャケットを羽織ることも可能。

パンツは普段46サイズを着用することの多い私が、画像ではMサイズを着用しています。

 

こちらの生地は日本製のウールとレーヨンの混紡のサキソニー。

レーヨンを入れることで、本来は目付けがあり、硬さのあるサキソニーにもかかわらず、

非常に軽く、ソフトに仕上がっていて、

まるでシルクのような光沢と、このテロンとした落ち感がでます。

これがウチが普段スーツに使用しているようなウール100%の服地ですと、ドレッシーになりすぎるんです。

ドレープが出すぎると言うか。。

この生地、とても気に入っていて、共地でカタログにも使用したウールシャツと

 

 

今月末に入荷予定のジャケット(4つボタンダブル、2パッチポケット)もご用意がございます。

 

以前も何処かで書いた記憶がありますが、某雑誌のキャッチコピーは本当に言い得て妙で、

パンツが変わるとお洒落は変わりますよ。

手持ちのニットを合わせても実に新鮮。

是非、店頭にてご試着をしてみて下さい。

 

この日は終日商品撮影でしたので、オンラインストアには他にも新作が続々とアップしています。

 

毎シーズン人気のチェスターとか

 

 

定番のジャケット

 

 

こちらのニット

 

 

是非、チェックしてみて下さい。

 

それでは良い週末を。

 

 

 

 

 



前の記事へ |  次の記事へ




ITAL STYLE