Shop News

2017.10.06


サプライズな手触り

こんにちは。橋本です。

 

9月の中旬にキャンプに行ってきました。

朝晩の涼しくなるこの季節のキャンプは本当に最高でした。

今週だともう寒いかもしれませんね。

人間は火を見ると、気持ちが落ち着いて癒やされると言いますが、

焚き火を囲んで友人と話す時間は、自分にとってとても大切な時間です。

 

 

閑話休題。

 

仕事に戻って、今日ご紹介するのは、こちらのコート。

 

 

TRENTA OTTO  BJ BAL COLLAR COAT

¥62,640-(Tax In)

 

このコートの最大の特徴は生地。

先シーズンもTRENTA OTTOのコートで使用した、

日本が世界に誇るファブリックメーカー小松精練の生地を使用しているのですが、

とにかく肌触りが独特です。

カシミヤの時にも同じことを書きましたが、これは更になんと表現したら良いのか、、、

私の語彙力ではとても表現できません。

生地自体に非常に張りがあって、起毛感もある為、

ポリエステルのツルッとした感じは全くありません。

どちらかというとバリッとしていて(酷い表現、、、)

もう本当にちょっとしたサプライズな手触りです。

 

今日も店頭で商品に触れられて、「これ何の素材なんですか?」と尋ねられました。

 

着用してみた方が、良さが伝わるかと思いましたので、着てみました。

 

 

 

引き続きトレンドのベルテッドコート。

無造作に結んでもらうぐらいが生地の風合いと合って、丁度良いと思います。

 

 

ダブルの鳩目が特徴的なベルト。

留めるとミリタリーライクなイメージに。

スポーティーなスタイリングの時には全留めもいいですね。

 

 

袖口もウエストベルトと同様に、革巻きのバックルで留めるタイプです。

 

 

このように袖口から風が入ってこないようにしています。

グローブとのバランスを考え、そこまでリブはキツくしていません。

全く外から見えない部分ですが、今回重要視したポイントです。

 

カラーは3色。

こちらのブラウンの他にブラックとネイビーのご用意がございます。

 

ブラックも着てみました。

 

 

 

生地は晒し(つまり白無地)で生産し、その後、縫製。

最後に製品染めと洗いを施しているのですが、

着込んだオイルドコットンのような風合いが実にいい感じです。

(勿論ベタつきなどは皆無)

 

本当にこれは実物を店頭で触ってみて下さい。

 

3連休、皆様のご来店、心よりお待ち致しております。

 

追記

昨日は、倉庫で検品の一日でした。

本当は昨日出荷のパンツが入荷時の梱包で皺くちゃに、、、

100本全てにプレスを当て、無事今日には出荷しましたので、明日には各店に入荷致します。

 

トラブルはございましたが、仕上がりはめちゃいい !

実に大人なイメージで、ざっくり目のニットに合わせると調子いいと思います。

 

 

このネイビーは買います。

(Tシャツ姿ですいません。。倉庫での検品スタイルということでお許し下さい。。)

 

こちらのパンツ、後ろは実はゴムなので、かなり楽チン。

生地もこれまたいいのですが、詳細はまた別の機会に。

 

Instagramも随時更新中です。

 

 

 

フォロー宜しくお願い致します。



前の記事へ |  次の記事へ




ITAL STYLE