Shop News

2017.07.12


Coming soon... その2

こんにちは。橋本です。

 

先週のブログはご覧になって頂けましたでしょうか。

他のモデルの画像も見せて欲しいとの要望を、数名の方々より直接お電話やメールで頂きましたので、

前回に引き続き、ITAL STYLEオリジナルの新作シューズのご紹介を。

今日ピックアップするのはこちら。

 

 

如何にも汎用性の高そうなハーフサドルのローファーです。

前回ご紹介したダブルモンクとは違うラスト(木型)を採用しているのですが、

このラストこそ、こちらのローファーの最大の魅力ではと思っております。

 

 

アメリカもののそれとは明らかに異なる長めのヴァンプ。

長すぎず、短すぎない絶妙の塩梅です。

この長さがあることで、本来はスポーティーなローファーがスーツにも合わせることのできるバランスになっています。

秋冬シーズンなら、グレーフラノのスーツに少し明るいトーンのリブソックスを合わせたりすると

とても洒落てると思います。

 

 

尖りすぎていないトゥ。 

ステッチも均一でとても綺麗ですね。

使用しているレザー、一見シュリンクですが、実は型押し。

傷も目立ちにくいですし、シューズの雰囲気ともとてもマッチしています。

 

ローファーの顔、 サドルのデザインはこんな感じ。

 

 

個人的にはサドルのホールデザインはあまりシャープすぎるのは好みではありません。

ウエストンの180やジョンロブのロペスのサドルデザインは、一目でそれとわかるアイコンになっていますね。

それほどにサドルのデザインは印象を左右すると思います。

このデザインも適度に丸みがあり、切れ込みが横に広がりすぎていない点が良いです(あくまで主観です)。

 

 

積み上げのヒールに華奢なバックスタイル。

履き口はかなり小さめで、踵のホールド感が良いです。

こちらのシューズのラストは小さめですので、普段のサイズのハーフサイズ上でも良いかと思います。

足入れしてみました。

 

 

別角度からもう一枚

 

 

うちでも最近ありそうでなかったデザイン。

 

 

製法はマッケイ、製造は日本です。

カラーはブラックとダークブラウンの2色展開。

価格は¥35,640-(Tax in)になります。

 

こちらも前回ご紹介したダブルモンク同様、14日金曜日、販売スタートです。

初回の入荷量が生産が遅れて半数となってしまっておりますので、是非お早めにお確かめ下さい。

 

ラストは前回と同カットで

 

 

#burzanhands

 

並行して、金曜日からは全店にてこちらも

 

 

まだまだこれから使えるアイテムも再マークダウン。

是非、店頭にて。

 

Instagramも随時更新中です。

 

 

フォロー宜しくお願い致します。

 



前の記事へ |  次の記事へ




ITAL STYLE