Shop News

2017.06.17


Pitti uomo 92 終了

こんにちは。橋本です。

 

今日、16日で4日間に渡り開催されていたPITTI UOMOが終了し、ミラノに戻ってきました。

明日からはミラノのショールーム廻りとなります。

 

今回のPITTI、個人的な総括としては、先日のブログでも書かせて頂いたように、

色が戻ってきていたことが、大きなトピックスだったと感じています。

とは言うものの、ジャケットやスーツで取り入れることは難しいですし、

実際、積極的に色を打ち出していたのはシャツやニットなどのインナーメーカーだったかなと。

 

色で言うと、ホワイト〜オフホワイトのジャケットやスーツも良く目にしました。

 

 

 

 

 

洋服は風土によるところも大きいので、

イタリアのような強い日差しに湿度のない土地ではとても映えますが、

日本では中々難しいかと思います。

 

逆に日本でも簡単に取り入れて頂けるのが、もう一つ、良く目にしたネイビー。

 

 

こちらのブースはメインのトルソー6体全てがネイビートーン。

 

 

弊社でも取り扱いをしているBOGLIOLIもネイビー推し。

 

 

 

上画像のような、ネイビーにオリーブの色合わせは、

どなたでも取り入れて頂きやすいカラーコンビネーションかと思います。

 

今回のPITTIでは、弊社バイヤーは夏場は特に重要性が増す、アクセサリー類を意識してピックアップしていました。

 

このブログで既に書いた以外にも、細かい傾向は色々とありましたが、

それだけトレンドが細分化されている証拠。

そこからイタルスタイルらしい、店舗コンセプトに合ったものだけを選んでいくことが重要です。

知名度の高いブランドであるかどうかは問題ではありません。

自分達の判断基準をしっかりと持って、クオリティーと感性、プライスのバランスの取れたものだけを

しっかりとご提案したいと思います。

 

出張も残すところ後2日。

もう1回はこちらでブログを書きたいと思います。

それではまた。

 

 



前の記事へ |  次の記事へ




ITAL STYLE