Shop News

2017.04.21


無地がオススメ

TGIF  橋本です。

 

毎年、気付いたら時期が終わっていることが多いのですが、

今年はとても良いタイミングで桜を見ることができました。

やはり季節を感じるのは良いものです。
 
 
 
 

 

とは言っても、ここ数日はいきなり初夏のような気温が続いていますね。

日本も徐々に四季がなくなっていくのでしょうか。。。
 
 
閑話休題
 
 
今日はこれから迎える季節に丁度良いスーツのご紹介です。
 
 
 
 
ARTIGIANALE  M-AGS3B-51  SUIT   ¥68,040-(Tax in)
 
弊社では、定番としてモディファイしながら生産しているM-AGS3B-51モデルから、
 
前回に引き続き、CANONICOの生地を使用した、グレー無地のスーツ。
 
 
 
 
シンプルなジャストミディアムグレーの無地のトロピカルに見えますが、
 
2%シルク混で、よく見ると珍しいパターンの細かな織り柄がポイント。
 
涼感あります。
 
これから丁度良いですね。
 
 
 
 
是非スマートフォンやタブレットの方は拡大して、ご覧になってみて下さい。
 
生地の素材感に合わせてVゾーンはこんな感じで合わせてみました。
 
 
 
 
遠目には無地に見えるヘアラインストライプのブルーのセミワイドカラーシャツに、
 
スーツ同様のザックリとした素材感のコットンシルクのストライプタイ。
 
 
 
 
 
さらに寄り画像ですと、素材感が良くわかって頂けると思います。
 
 
ちなみにこちらも前回ご紹介したタイと同じく裏無し仕様。
 
 
 
 
実に軽快。
 
ちなみにARTIGIANALEネームの弊社オリジナルですが、生産はイタリア製です。
 
 
 
 
(こちらのタイは弊社オンラインストアでもご購入頂けます)
 
 
 
そして、このスーツの個人的な重要ポイントがボタン。
 
貝ボタン(黒蝶貝)を使用しています。
 
 
 
 
 
 
角度によって、見え方が随分異なります。
 
私が商品企画を担当するようになって、5年程になりますが、
 
実はウール素材のスーツに貝ボタンを使用するのはこれが初めて。
 
特に理由がある訳ではないのですが、この合わせ、めちゃくちゃ気に入ってます。
 
 
以前もブログで書いた記憶がありますが、メンズクロージングの行き着くところは、
 
極力無駄を削ぎ落としたミニマムなスタイルであると思っておりまして、
 
特に最近、無地のスーツが気になります。
 
 
 
店頭では、特に目をひくようなスーツではないと思いますが、
 
企画者としては、是非オススメしたい商品です。
 
 
 
週末は天気も良いようですので、皆様のご来店、心よりお待ち致しております。
 
 
 
 
オンラインストアにも続々新作が入荷中です。

オンラインストアへはこちら ↓ から。

 

 

 

Instagramも随時更新中です。

フォロー宜しくお願いします。

 

 



前の記事へ |  次の記事へ




ITAL STYLE